スタッフブログ

軽井沢の不動産情報、地域情報、おすすめスポットなど、新鮮な情報を皆様に届け致します。

デフレ時代の今日  不動産売買の最適なタイミングは・・・・

0

     

    不動産の【売り】【買い】のタイミングを正確にとらえて決断していくのは非常に重要です。

    業界のプロと呼ばれる人でも先を読むのは難しく、しばしば判断を間違えてしまう。売買のタイミングをつかむには 不動産市場の需給状況を正確に知ることです。

    購入する時は【収益性】【希少性】【換金性】等様々な事を考えますが優先順位として 私は売却することを考えて換金性を重視致します。

    不動産は資産とはいっても売却することによって現金化できるが お金が必要になった時に売却出来なければ資産としての価値がありません。その不動産が自分にとつて好印象に映ったとしても 売却しようとしたとき どんな買い手が現れるか 冷静に判断することも重要ではないでしょうか。

     

    不動産の売り出し価格は あくまでも売主の売却希望価格です。売主の事情もありますが 最終的な取引価格は双方の需給関係によって決っていきます今は価格下落傾向のとき 売り出し価格以下で決っていく買い手市場です。

    購入希望する条件が厳しいものであっても 交渉して売却すること が望ましいと思います。
    厳しい条件を提示されると 即座に断る売主が多いのも事実です が 冷静に判断して下さい。デフレ時代の流れに逆行したやり方だと思います。


    現在は不動産を売却することは 非常に困難を要することだと認識してください
    最初に現れた買い手が優良顧客であることは 不動産取引では基本です。

    あの時に売ってしまえばよかった と後悔しないように適切な対応ができるよう市場の変化を正確に把握し 過去の価格は参考にしないで 柔軟な動きをしていくことがデフレ時代を生き抜いていく道かもしれません。


    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    軽井沢 不動産物件検索

    最近の投稿

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    コメント

    • 2009 8月夏祭りガイド 軽井沢・佐久・小諸・嬬恋
      isk
    • 2009 8月夏祭りガイド 軽井沢・佐久・小諸・嬬恋
      美咲
    • ちょっと遠出
      三日坊主
    • プラチナバーゲン
      金井兄
    • ガッツリ 食べれます!!
      小野秀利
    • Cu-cal (クーカル)
      watanabe

    リンク

    プロフィール

    ブログ内検索

    Others

    Mobile

    qrcode