スタッフブログ

軽井沢の不動産情報、地域情報、おすすめスポットなど、新鮮な情報を皆様に届け致します。

公示価格 2014年

0
     

    2014年1月1日 公示価格発表

     

    長野県内は、住宅地で軽井沢町の2地点(鹿島の森別荘地・南ケ丘別荘地)と長野市内の1地点の計3地点が前年に比べて上昇しました。

    住宅地の調査地点がある県内43市町村別でも上昇したのは軽井沢町だけで、地域の差が目立つ結果となりました。

    国土交通省の公示地価の分析資料では「軽井沢町は東日本大地震後に安全な地域として住宅地の需要が伸び始め、首都圏の経済活力も間接的に波及している」とのこと・・・・

     

    2010年の公示価格発表では、軽井沢 県内で下落率1位と、大きな見出しがあったことを記憶しますが・・・。世界同時不況の影響で別荘需要の低迷が要因のひとつ、やはり軽井沢は首都圏の経済活力に左右され、本年度の公示価格にも表れていると思います。

    また、軽井沢町内でも、地域格差があり富裕層が注目する地域は上昇しましたが、その他の地域は横ばい・下落傾向は今も変わりません。

    注目する地域は、売り物件も少なく、買い手が売主の希望価格で購入するので、上昇傾向になり、その他の地域では、売り物件が多く、まだまだ 上昇傾向には時間がかかりそうです。

     

    2014年 7月には、ショピングプラザが約50店舗加わり、総店舗数約240店舗の国内最大級へスケールアップします、また 来年4月には北陸新幹線が金沢まで開通など様々な要因で、来年度の公示価格を注目したいと思います。

     

     

     


    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    軽井沢 不動産物件検索

    最近の投稿

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    コメント

    • 2009 8月夏祭りガイド 軽井沢・佐久・小諸・嬬恋
      isk
    • 2009 8月夏祭りガイド 軽井沢・佐久・小諸・嬬恋
      美咲
    • ちょっと遠出
      三日坊主
    • プラチナバーゲン
      金井兄
    • ガッツリ 食べれます!!
      小野秀利
    • Cu-cal (クーカル)
      watanabe

    リンク

    プロフィール

    ブログ内検索

    Others

    Mobile

    qrcode