スタッフブログ

軽井沢の不動産情報、地域情報、おすすめスポットなど、新鮮な情報を皆様に届け致します。

軽井沢不動産状況 第2弾 2019.8.17

0
    全国の所有者不明土地の面積は、約410万ヘクタ−ル 九州の土地面積とほぼ同じ面積、国土の20.1%になる。 全国ト−タルしてみると空き地は増え、都心の一等地および地方の中心地は空き地が少なくなりつつある状況、 二極化が進んでいる。 軽井沢はかつて東京24区とも言われ、所有者が都内およびその近郊の方が多く、都心の不動産情勢に敏感に反応 しました。現在は外国人の所有者も増え状況は変化しつつありますが、基本は都心の情勢に左右されるのではない でしょうか。都内の業者に状況を聞きました 世界経済の減速・オリンビック前後の不動産価格変動予測・消費増税等の影響で不動産取引は低迷、利便性の良い賃貸物件の入居率は高い、売買物件については全般的に様子見をする方が多い傾向 しかし、利便性の良い不動産は引き合いがありますが売り物がない状況。 軽井沢も、ホテル開業および店舗出店等に伴い賃貸物件の入居率は高いが、売買の契約率は前年と比較して 良いとは言えません。リゾ−トマンション販売は好調と聞きますが、いずれ都心と同様に終末期問題が発生し 新潟県の有名スキ−リゾ−ト地の様な環境破壊になることを危惧いたします。もういいかな・・・・本音。 その状況の中、利便性と流通性がよく、資産性の高い不動産の引き合いはあります。 利便性では、駅・ス−パ−徒歩圏 流通性ではプリンス通り・施設が充実している塩沢湖周辺 資産性では 歴史と趣がある別荘地 旧軽軽井沢・南ケ丘等 ここでも 二極化が進んでおります。 相場感については個人的主観がありますので、地域相場は数値で明記しませんが、表示価格から適正価格になるのではないでしょうか。失敗・後悔しないように的確な適正価格をアドバイスしていただける人を見つけましょう。 決して会社の大小ではなく 経験と信頼のある人に会いましょう。 次回は軽井沢別荘事情についての独り言 

    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    軽井沢 不動産物件検索

    最近の投稿

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    コメント

    • 2009 8月夏祭りガイド 軽井沢・佐久・小諸・嬬恋
      isk
    • 2009 8月夏祭りガイド 軽井沢・佐久・小諸・嬬恋
      美咲
    • ちょっと遠出
      三日坊主
    • プラチナバーゲン
      金井兄
    • ガッツリ 食べれます!!
      小野秀利
    • Cu-cal (クーカル)
      watanabe

    リンク

    プロフィール

    ブログ内検索

    Others

    Mobile

    qrcode